2014年03月20日

飛騨高山

今回のお休みは、 飛騨高山ぷらり旅です(‐^▽^‐)

  高山の町で最初に 華MOKURENで、フレンチランチを頂きました。 古い蔵を改装したお洒落な建物で 食事も美味しかったです  普段は中々立入る事ない店(今回は特別)(-_-;


 旅館の八ッ三館は歴史ある文化遺産みたいな所で マッサージ機室やシアタールームも雰囲気の良い癒し空間でした

 最高なのは、地酒で有名な蓬莱が温泉で飲み放題だったことが感激でした。 飯前に六杯呑んだった

 ご飯も美味しく トータル的に採点高いお宿で、また行きたいと思いますヾ(*゚∇^*)ノ~


  二日目は 大鍾乳洞に向かう最中に匠の館・森の水族館という看板を見つけ 暇つぶしに行ってみっか と立ち寄ってみたら めっちゃレアでスーパーくそ楽しい所でした

 建物は有名な大工さんが建てたらしく、梁の力強い昔ながらの黒渋い家には 大工さんの道具や 有名な人?の絵が飾られてます   家やには、珍しい品種の馬がいて 葉っぱをやると お手 をしてくれてブサイクかわいかった

 
 メインは高山の鉄道ジオラマが展示してあり すごいリアルで マニアじゃなくてもすごい楽しめます。 祭りや 夜景、星空 花火も打ち上げられて 感動しまくりでした
 O(≧▽≦)O ワーイ♪

森の水族館は 日本一 小さい水族館らしく、田舎の水車小屋の所に淡水魚や 大きなイトウが 自然な感じに観覧できて 小さくても迫力のある水槽の作りになってました。   そして飼育の人の育て方がいいのか  手を入れても逃げずに触らしてくれるところがすごかった

 おもしろ珍百景に出そうな知る人ぞ知る みたいな所でしたが、 飛騨高山の名所にしてもいいくらい 楽し良いとこだった


 鍾乳洞もよかったけど 出口でた所に、テレビでしか見たことないような 滝のような大きなつららが 幻想的に広がってて めっちゃテンションあがりました

 今の次期にしかお目にかかれないような光景だから本とラッキーでした≧□≦)~☆

   飛騨高山  美味し楽しい良い旅だったなー

     来月は志摩をせめたいと思います


   by   ライオンキング



愛知県東海市  ほぐしのプロ マッサージン











posted by can at 17:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。